本文へ移動

強化・指導普及委員会

トピックス

選手育成・強化方針

 
 平成26年度総会において、以下の方針を決定いたしました。
本委員会は、今後、この方針に基づき事業を展開してまいります。
また、本県の全ての指導者におかれましても、この方針を念頭に置いた指導の実施にご配慮お願い申し上げます。


        富山県バレーボール協会 選手育成・強化方針

’PLAYERS FIRST’の理念の下,本県高校競技レベルを全国上位レベル
持ち上げること,および本県からトップリーグで活躍する選手を数多く輩出
することを共通目標とし,各連盟および指導者は,以下各項目に留意し選手
の育成・強化にあたることとする。
 ※本県代表チームが全国大会において年一回はベスト8以上を達成すること


1.個々の競技者の特性や発育・発達段階を適切に把握し,それぞれの段階
    に応じた最適な練習を行うことにより,競技者の有する資質・能力を
    最大限に引き出すこと。なお,導入段階(競技経験3年以下)で,競技者に
    対し特定のポジション練習のみ課すことは,競技者の持つ可能性を狭めて
    しまうことに十分配慮する。


2.選手個々人の能力を見極めた戦術指導を行い,チームとして最大限の
    成果を
残せるよう育成・強化すること。

                                  以 上

 

業務概要、委員名簿

【業務概要】
・強化および指導者育成、資格の認定および普及、ならびに一貫指導体制(競技者育成プログラム)
 実施・構築等の諸業務を実施しています。

【委員名簿】
委員長     山口 伸宏(副理事長,小・中学生競技力育成部長)
副委員長    茶谷 修治(理事,成年・少年強化部長)
副委員長    中島    恵(常務理事,指導普及部長)
副委員長    深本 章文(常務理事,ビーチ強化部長)
委員      神野 賢治(常務理事,学連理事長)
委員      大平 幸司(常務理事,高体連専門委員長)
委員      稲積 信一(常務理事,高体連)
委員      平  雄造(常務理事,中体連専門委員長)
委員      谷畑 清春(常務理事,小学生連盟理事長)
委員      深海 一恭(常務理事,クラブ連理事長)
委員      高地    修(常務理事,ソフト連理事長)
委員      宮本  進(理事,ソフト連盟)
委員      寺脇麻依子(理事,ビーチ連盟)
委員      関口 一途(高体連推薦)
 
 

平成30年度事業計画

【成年・少年強化部】 
事業の目的 事業の課題 事業の計画
1.選手強化対策事業

 
・本国体出場および上位入賞
・他県強化状況調査
 (競技力、組織、施策)
・県内チーム力向上策の実施
・国体等視察を通じた情報入手

 
2.合宿・遠征事業 ・県体協補助金の引き下げ基調 ・効果的な補助金配分の実施
3.理学療法士会テーピング
   サポート
・選手のコンディション向上
 
・高校公式戦全大会へ派遣
 

【小・中学生競技力育成部】※赤字はH30年9月変更
競技者育成プログラム
・トップレベル選手
 一貫指導の実施
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・小~高までの指導者
 間連携構築
 
 
・実効性のある強化練習会
 実施
・有望選手の一貫的育成






 


・各連盟指導者と強化・指導
 普及委員との情報連携不足
 
(中学)
・JOC選抜強化練習会実施(9月〜12月、県総)
・中2男子強化練習会(H31.2.23~24、北電研セ)
・中2女子強化練習会(11.23~24、北電研セ)
・中1女子強化練習会(4月、県総)
・県体協「マルチサポート事業」へのチーム派遣
(小学)
・「はばたけ大会」の練習会、競技会での有望選手
 の選考(12月チーム結成、2月に競技会)
・県体協「未来のアスリート発掘事業」への長身
 選手派遣
 
・小~高各連盟キーパーソン(役員)と強化・指導
 普及委員とのミーティング実施(委員会を拡大)
 

富山県バレーボール協会
〒930-0887
富山県富山市五福5区1942
アオイスポーツハウス内
TEL/FAX.076-431-9301
月〜金 9:00〜16:00
────────────────

2001.12.19よりカウント!!

1
9
4
9
5
2
4
TOPへ戻る