◇南砺市協会

2016/17V・プレミアリーグ男子南砺大会

 南砺市バレーボール協会は平成17年3月に誕生しました。母体となったのは、昭和43年設立の福野町、昭和56年設立の福光町、昭和48年設立の井波町のそれぞれ伝統のあるバレーボール協会の存在に加え、古くからバレーボール競技が盛んであった城端、平、上平、利賀、井口の方々の理解と協力が有った事も忘れてはなりません。
 設立後から今日まで、協会ではバレーボールの環境づくりに力を注いでまいりました。小学生を対象としたウインターカップ、中学生対象のナントカップ、小中に加え高校生も参加した南砺市総合バレーボール教室、一般の裾野を広げるナントオープン大会を新規に創設開催するなど、南砺市のバレーボール活性化を図ったほか、「なんとマスターズ」をはじめ数々のチーム立ち上げも支援してきました
 また、県内大会、トルコ女子の事前キャンプ、中部日本大会、Vチャレンジリーグ大会、宝くじはつらつママさんバレーボールの誘致開催等により、広く南砺市民へバレーボールの楽しさ伝える活動も行ってきました。
 しかしながら、小学校、中学校、高校、大学とバレーボールを続けてきた若い選手が、社会人では継続せずにバレーボールから離れてしまう現状があります。地域とのかかわりが希薄になってきていることも原因のひとつであり、気軽に地域のバレーボール環境に入れるような環境づくりが急務となっています。
 今後共、南砺市バレーボール協会にご理解とご協力をお願い致します。

南砺市バレーボル協会 役員名簿

会長岡 幸男
副会長
河合 豊 吉尾 孝司 中井 昇
理事長屋敷 博明

新着情報

ファイルダウンロード